目的別

575859606162636465

戦国修羅SOUL
DLソフト376位お気に入り0|PS4
発売日:2016年10月27日 メーカー:ライオンズフィルム開発元:クリーク・アンド・リバー社)ジャンル:RPG プレイ人数:1人用(オンライン専用) DL版:基本無料 / 15.9MB~  CERO:B
戦国修羅SOUL
2015年12月にスマートフォンで配信され、100万ダウンロードを突破した3DリアルタイムバトルRPG。騎兵、弓兵、槍兵からなる武将でデッキを構成、陣形を組んでバトルに挑む。主人公は男性3人、女性3人の計6名から好きなキャラクターを選ぶことができる。フィールドやバトルはフル3Dで展開。士気ゲージを溜めて特殊なスキルを発動させ、迫力ある必殺技で敵陣を撤退に追い込もう。300体を超える武将や姫君たちは有名イラストレーターによる完全描きおろし。音楽はGACKT、accessの浅倉大介を起用し、大河ドラマ風の壮大な世界観を演出。

PS4版の事前登録はPlayStaton Storeにて10月11日より開始。事前に登録することで、★4金武将「島津豊久」とガチャが3回引ける金貨3枚がもらえる。
動画(1)
コメント
ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-シリーズ
評価C100件~567位お気に入り0|PS4¥282~
発売日:2016年10月27日 メーカー:バンダイナムコエンターテインメント開発元:アクリア)ジャンル:疑似MMOアクションRPG プレイ人数:1人用(オンライン:1-4) DL版:¥7,776 / 18.4GB~  CERO:B  その他:
  • クロスレビュー32点
ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-
電撃文庫のライトノベル「ソードアート・オンライン」(SAO)を題材にしたアクションRPG。原作第一部の舞台を「事件の後日談」という形で再構築し、ゲームオリジナルのストーリーが展開される。「ゲームオーバー=死」という悪夢のSAO事件から2年後の2026年。VRの新たな可能性を追求するため、旧SAOサーバーを元に利用者の安全性が確保された仮想空間オンラインRPG「ソードアート・オリジン」(SA:O)が稼働した。SA:Oの世界にダイブした主人公キリトは、名前も設定もない不思議なNPCの少女と出会う。キリトたちは少女に「プレミア」(幕開け)と名付け、ともに冒険するようになるが、それは新たなデスゲームの幕開けでもあった。

主人公は名前や外見、性別の変更も可能。拠点となる街では300人以上のNPCが登場し、そのすべてと交流したり冒険したりと疑似的なMMORPG感覚が味わえる。パーティは最大4人(主人公+NPC3人)。4パーティ最大16人で挑む疑似レイドボス戦もあるほか、オンラインではプレイヤー4人に各パートナー(NPC)を加えた疑似8人パーティが組める。通常戦闘はフィールド上からシームレスに突入するリアルタイムのアクションバトルだ。9種類の武器や多様なスキル、仲間との連携を駆使して戦おう。戦闘中に発生する仲間からの行動提案に応えれば、連携強化や友好度上昇などの恩恵が得られる。友好度が高いヒロインとはデートしたり添い寝したりもできる。

本作のスキル取得はスキルツリーに必要なポイントを割り振ることで行う。キャラクターの感情(性格)が交流や育成に影響する新システムも搭載。PS4/PS Vita間のクロスセーブにも対応している。また、ダウンロード版予約購入特典として序盤の一部エリアを発売1週間前の2016年10月20日からプレイできる権利が付属。さらに、発売後にはプレイ時間約20時間の大規模無料アップデートや、有料DLCとして全3章の追加シナリオの配信などが予定されている。
動画(2)
コメント
ワールド オブ ファイナルファンタジーシリーズ
評価B100件~557位お気に入り0|PS4¥230~
発売日:2016年10月27日 メーカー:スクウェア・エニックスジャンル:RPG プレイ人数:1人用(オンライン:2) DL版:¥6,264 / 8.8GB~  CERO:B  その他:
  • PS4 Pro対応
  • クロスレビュー36点
ワールド オブ ファイナルファンタジー
FFシリーズの歴代モンスターを倒し、集め、ともに戦っていくRPG。舞台となるのは、主人公たちが住む世界「ナイン・ウッズヒル」と、小さな住人たちが暮らす異世界「グリモワル」。グリモワルにはFFシリーズ歴代の世界をモチーフにした街やダンジョン、可愛くデフォルメされたレジェンドキャラクターたちも登場する。主人公は本作オリジナルの双子の姉弟、レェンとラァン。2人は失った記憶を取り戻すためにミラージュ(モンスター)集めの旅に出るが、やがてグリモワル支配を企む強大なバハムート軍に立ち向かうことになる。

戦闘にはFFシリーズを代表するATB(アクティブ・タイム・バトル)システムを採用。画面左のATBバーに行動順が表示され、最上段に到達したキャラからコマンド入力できる。主人公やミラージュにはL・M・S(大中小)のサイズがあり、パーティは最大6体。1体ずつ「バラバラ」に戦ってもいいが、3体を下から大きい順に乗り重ねた「ノセノセ」状態にすることで能力が強化され、大技の発動も可能となる。ただし、ノセノセ状態で攻撃を受け続けるとバランスを崩しバラバラかつ行動不能になってしまう短所もある。レェンとラァンは頭身の高い「オオビト」状態(Lサイズ)と2頭身の「プリメロ」状態(Mサイズ)を変更できるので、状況に応じて使い分けよう。

登場するミラージュは200体以上。攻撃して弱らせたりアイテムを使ったり、一定の条件を満たし「ジェム化」して捕獲することで仲間にできる。戦闘以外にも冒険に役立つさまざまなサポートアビリティを覚え、障害物を壊したり乗り物になったりと大活躍。中には「ヘンシンカ」して姿形が変わるほどの成長を遂げる者も。おなじみの召喚は、FFレジェンドキャラを呼び出す「セイヴァー召喚」と、Lサイズを超える特大ミラージュを呼び出す「メガミラージュ召喚」の2種類。闘技場では一度遭遇したミラージュと再戦して仲間にしたり、友達と通信対戦したりできる。PS4/PS Vita間のクロスセーブにも対応。
動画(3)
コメント
シチズンズ オブ アース 戦え!副大統領と40人の市民達!(配信終了)シリーズ
DLソフト374位お気に入り0|PS4
発売日:2016年10月26日 メーカー:アークシステムワークスジャンル:RPG プレイ人数:1人用 DL版:¥1,800 / 1.3GB~  CERO:A
シチズンズ オブ アース 戦え!副大統領と40人の市民達!(配信終了)
2016年2月にニンテンドー3DSダウンロードソフトとして配信された「シチズンズ オブ アース 戦え!副大統領と40人の市民達!」がPS4/PS Vitaに登場。カートゥーン調で彩られた世界を舞台に、個性豊かな人々とのコミカルなストーリーが展開される。プレイヤーは世界の副大統領となり、各地で市民を仲間にしながら、様々な事件を解決していく。仲間にできる市民は全部で40人。

バトルはターン制のコマンドバトル。十字ボタンの左右で戦闘スキルのカテゴリー切り替え、Xボタンでパーティの再構成、Yボタンで逃走ができる。エネルギーを消費して強力な攻撃も可能。また、市民たちはその職業に応じてスキルを使用できる。飛行機で仲間を運べるパイロットやお金を払って橋をかけてくれる建築家など、戦闘だけでなくフィールド上でも大統領をサポート。全ての市民を集めるというコレクション要素もある。
動画(1)
コメント
XCOM 2
DLソフト346位お気に入り0|PS4
発売日:2016年9月30日 メーカー:テイクツー・インタラクティブ開発元:Firaxis Games)ジャンル:ストラテジー プレイ人数:1人用(オンライン:1-2) DL版:¥7,484 / 20.3GB~  CERO:C
XCOM 2
2012年にストラテジー・ゲーム・オブ・ザ・イヤーを獲得した「XCOM: Enemy Unknown」の続編。人類がエイリアンとの戦争に敗れて20年。地球はエイリアンに支配され、かろうじて自由を保っているのは辺境に暮らす人々のみ。そんな中、全世界で再びレジスタンス運動が勃発する。プレイヤーは対異星人戦闘部隊「XCOM」の一員となり、エイリアンから地球を開放するために立ち上がる。拠点となるのは、エイリアンの補給船を改造したアベンジャー号。地球の命運をかけた戦いが今はじまる。

本作はユニットに指示を出し、マップ上にいるエイリアンと戦うターン制シミュレーションRPG。施設の建設や研究開発で自軍を強化しながらミッションを遂行する。ユニットには「遊撃兵」、「グレネード兵」、「狙撃兵」、「技術兵」、「サイキック兵」といった5つのクラスが存在。刀が使える近接戦闘タイプや爆破による広範囲攻撃タイプ、味方を補助する支援タイプなどがある。隊員たちは実戦を積むことで“昇進”し、クラスに応じて様々なスキルを習得していく。敵の武器や遺体を研究し、より強力な武器・防具を開発することも可能。

戦場となるマップは自動生成。索敵の概念があり、敵に見つかるまでは攻撃されない。発見された場合、ユニットを“監視”状態にしておくことで即座に攻撃が可能となる。銃撃戦では敵と味方の間に障害物があると命中率が低下。敵の側面や背面に回り込むことで命中率がアップするため、戦略的な立ち回りが求められる。なお、このゲームではキャラクターを生き返らせることはできない。手間をかけて育てても死んだらそれっきりなので注意しよう。この辺は日本産のS・RPG「ファイアーエムブレム」に通じるものがある。
動画(3)
コメント
デッドアイランド:ディフィニティブコレクション
評価B10件~290位お気に入り2|PS4¥2,938~
発売日:2016年9月29日 メーカー:スパイク・チュンソフト開発元:Techland)ジャンル:アクションRPG プレイ人数:1人用(オンライン:1-4) DL版:¥4,860 / 14.2GB~  CERO:Z  その他:
  • オープンワールド
デッドアイランド:ディフィニティブコレクション
無数のゾンビたちがうごめく南国の地から脱出するオープンワールド型アクションRPG。本作は過去に発売された「デッドアイランド」のディスク版とその続編「デッドアイランド:リップタイド」のダウンロードコードをセットにし、さらに全DLCを収録。グラフィックはPS4向けにリファインされ、ゲームUIにも変更が加えられた。残虐アクションやグロテスクな表現もさらに磨きがかかっている。

舞台は、かつて楽園と言われた島「バノイ島」。原因不明のアウトブレイクによって人々はゾンビと化し、かつての面影は見る由もない。本作では、島に落ちているあらゆるものを武器として活用する。それはパドルやバールなど直接武器になるものから、アルコールやマグネットなど強力な武器の素材となるものまで多種多様。キャラクター育成はスキルツリー形式になっており、ランダム性能な武器を収集するトレハン要素もある。最大4人のオンラインマルチプレイに対応。

続編となる「デッドアイランド:リップタイド」は、前作で明かされなかった事件の真相に迫る。島からの脱出に成功し、軍艦に救助されたシアン、プルナ、ローガン、サム・Bの4人だったが、その船をリップタイド(荒波)が襲う。またしてもアウトブレイクに飲み込まれる主人公たち。新たなプレイヤーキャラ「ジョン・モーガン」をはじめ、ボートを使用した水上移動、大量のゾンビから身を守る新ミッション「ハブディフェンス」などボリュームアップ。新種のゾンビも登場する。

新要素として「ワンパンチモード」を搭載。キックでゾンビが吹き飛び、パンチでゾンビが砕け散る。ほかにも16bitテイストの横スクロールアクションゲーム「Dead lsland: Revenge」を収録。
動画(2)
コメント
勇者には休みがない!アドバンスド
DLソフト343位お気に入り0|PS4
発売日:2016年9月26日 メーカー:Buff Studio開発元:Buff Studio)ジャンル:アクションRPG プレイ人数:1人用 DL版:¥850 / 147MB~  CERO:A
勇者には休みがない!アドバンスド
8ビット時代のレトロゲームを思わせる横スクロール型アクションRPG。2014年9月にiOS/Androidで配信された「勇者には休みがない!」のバージョンアップ版で、死ぬと強くなるゲームシステムが特徴。死亡時に商店を利用することで、武器や防具を強化したり、勇者を成長させたりできる。操作はとてもシンプル。主人公の勇者は自動で前進するため、向かってくるモンスターを剣と魔法で倒すだけ。

アドバンスでは、1つだったステージが12ステージに分かれ、新たなボスを追加。ほかにも、新システムの「チャージ攻撃」、ポーションや爆弾などの「スペシャルアイテム」、持ってるだけで強力な効果を持つ20種類の「アーティファクト」が登場。
動画(1)
コメント
うたわれるもの 二人の白皇シリーズ
評価A50件~971位お気に入り0|PS4¥679~
発売日:2016年9月21日 メーカー:アクアプラスジャンル:AVG+S・RPG プレイ人数:1人用 DL版:¥2,160 / 6.5GB~  CERO:C  その他:
  • PS4 Pro対応
  • クロスレビュー34点
うたわれるもの 二人の白皇
アイヌ文化をモチーフにした世界観と獣耳の種族が特徴的なアドベンチャー+シミュレーションRPG「うたわれるもの」シリーズ3部作の完結編。前作「偽りの仮面」のキャラクターを中心に、前々作「散りゆく者への子守唄」のキャラも交えた壮大なストーリーが展開。あらゆる面で前作よりボリュームアップしており、これまで積み重ねられてきたすべての謎に答えが導かれる。

舞台は、帝都と多数の属国で構成される大國ヤマト。前作では帝暗殺、皇女アンジュ暗殺未遂という大事件が國の根幹を揺るがし、そのさなか重鎮であるオシュトルまでも命を落としてしまう。しかし、オシュトルは死の間際、帝から賜った仮面(アクルカ)とともにヤマトの未来をひとりの親友に託した。それが前作の主人公・ハクだ。本作のハクはオシュトルの仮面をかぶり、その名と遺志を継いで戦っていく。目指すはアンジュの帝位奪還。オシュトルの故郷・エンナカムイからヤマト全土に広がる戦乱が幕を開けようとしていた―。

ゲームは前作同様、シナリオを読み進めるアドベンチャーパートと、戦闘を行うシミュレーションパートが交互に展開。ADVパートでは移動先を聞かれることがあり、選択によってさまざまなイベントに発展する。戦闘が発生したらSLGパートに突入だ。攻撃や防御時にタイミングよくボタンを押すことで有利な状況を作り出せる「連撃」「錬技」は健在。本作では新たに、複数のユニットが専用カットインとともに強力な同時攻撃を繰り出す「協撃必殺技」が使用可能となった。PS4/PS3/PS Vita間のクロスセーブや、前作のプレイデータ引き継ぎにも対応。
動画(2)
コメント
口コミ(1)
SIN - 2016年10月09日 - プレイ時間:30時間以上
グラフィック:5 サウンド:5 シナリオ:5 操作性:3 熱中度:5
王道が好きな人にはおすすめ。ノベル系が苦手であるまたはアクション好きにはおすすめできない。 ×3部作の最後であるため、1からやらないとわからないところが出たり、意味が分からないことになってしまう。全部やるためには100時間は必要。
バイオショック コレクションシリーズ
評価B50件~792位お気に入り0|PS4¥1,078~
発売日:2016年9月15日 メーカー:テイクツー・インタラクティブジャンル:RPGシューター プレイ人数:1人用 DL版:¥5,346 / 49.8GB~  CERO:Z
バイオショック コレクション
FPS形式のアクションRPG「バイオショック」シリーズ3作と全シングルプレイヤーDLCを収録したバリューパック。グラフィックは次世代機向けにリファインされ、スキンやテクスチャー、キャラクターモデリング、武器などのクオリティが向上している。1作目のバイオショックは崩壊した海底都市ラプチャーが舞台。時は1960年。大西洋海上の飛行機事故でラプチャーに迷い込んでしまった主人公ジャックが、さまざまな特殊能力(プラスミド)を駆使して謎の生物と戦い、ラプチャーからの脱出を目指す。

バイオショック2は「1」の10年後が舞台。前作で敵として登場したビッグダディが主人公だ。ビッグダディはリトルシスターの護衛役として人体機能拡張物質「ADAM」の提供を受けている改造人間だが、主人公はプロトタイプ・ビッグダディ(実験体デルタ)である。10年前にプラスミド(ビッグダディ睡眠)に操られ、自殺。その後ラプチャー内のヴィタチャンバーで蘇生され、自身の護衛対象であるエレノアを捜索する。

バイオショック インフィニットは、天空都市「コロンビア」が舞台となる。時代設定は産業革命全盛期の1912年。前作までのラプチャーとは打って変わって活気に満ちた世界。プレイヤーは私立探偵「ブッカー・デュイット」となり、コロンビアに幽閉された少女「エリザベス」の救出を目指す。2人の人物を中心に謎とスリルに満ちたストーリーが展開される。バトルでは敵の後ろに回り込んで攻撃したり、高速移動しながら狙撃したりと立体的なアクションが可能。
動画(2)
コメント
ペルソナ5シリーズ
評価A500件~109位お気に入り3|PS4¥1~
発売日:2016年9月15日 メーカー:アトラスジャンル:ジュブナイル学園RPG プレイ人数:1人用 DL版:¥8,800 / 18.2GB~  CERO:C  その他:
  • クロスレビュー39点
ペルソナ5
心の内に眠る力「ペルソナ」の能力に目覚めた若者たちが不可思議な事件を解決していくシリーズ本編の5作目。本作では「学園ジュブナイル」と「ピカレスクロマン」の要素が融合。自身の正義を貫いたことで公権力から追われる身になってしまった高校生たちのスリリングな日々が描かれる。主人公はこの春に上京し、私立秀尽学園に転校してきた高校2年生の少年。両親の知人宅である喫茶店を住居に、昼は華やかな都会の学園生活、夜は世間を騒がす怪盗団の一員となって暗躍する生活を送る。

学生ライフは電車通学から授業、放課後のデートやバイト、自宅での勉強やミニゲームなど盛りだくさん。海水浴、文化祭、社会科見学、修学旅行など四季折々の学校行事も楽しめる。学校や街で出会う人々と協力関係「コープ」を結べば、怪盗ライフに役立つ「コープスキル」を獲得できる。怪盗として狙うのは腐った大人の心。謎のスマホアプリ「イセカイナビ」を使って標的の心に潜入し、心の異世界「パレス」深部に眠る歪んだ心の根源「オタカラ」を奪うことで、悪い大人を改心させるのだ。そうやって少しずつ世直しを図っていく主人公たちだが、やがて世界の破滅に繋がる巨大な事件に立ち向かうことになる。

主人公たちはパレス内にひしめく敵「シャドウ」を相手に、武器や自分の分身であるペルソナを駆使して戦う。敵との遭遇は前作と同じシンボルエンカウント。戦闘前にとれる行動として、近くの物陰に隠れて奇襲を狙うカバーアクションが可能。戦闘は敵の弱点を突くことでもう一度行動できる前作の「ワンモアプレスバトル」を踏襲しつつ新要素を盛り込んだ。敵全体をダウンさせるとパーティ全員で「総攻撃」できるほか、金品の要求や交渉が行えるようになった。友好的に交渉できればシャドウが新たなペルソナとなって力を貸してくれる。そしてベルベットルームでは、ペルソナ合体に加え、「特訓」が可能。特訓では自らの弱点を克服するスキルが習得できる。また無限に変化するダンジョンに挑むフリークエスト「メメントス」も登場。やり込み要素がアップしている。
動画(3)
コメント
口コミ(12)
- 2017年07月04日 - プレイ時間:30時間以上
グラフィック:4 サウンド:4 シナリオ:5 操作性:4 熱中度:5
ネタバレあり(クリックで表示・非表示)

ストーリーは信頼と実績のペルソナクオリティで◎
シナリオ上の繋がりはないのでペルソナシリーズをプレーしたことが無くても楽しめます。
今作は今の世の中を風刺したような共感しやすい内容でした。
渋谷の街や駅もよく再現できていると思います。
戦闘も舐めてかかると簡単にゲームオーバーになるような程よい難度で、難しいと感じる人にはいつでもEAZYに変更出来る仕様にしてある点も好印象ではないでしょうか。 ×前作と比べてしまうと、いわゆるボケ役やイジられ役が極端に少ないせいか会話やイベントの印象が弱い。花火大会や修学旅行、文化祭など盛り上がりそうなイベントも結構あっさりしたもので残念でした。
会話の選択肢でもP4のヨースケだったらおどけてくれそうなちょっと毒のあるような言葉もリュージはブスッとしたような返しをしてきたり、モルガナもクマと違いわりと堅物で物語後半でも少し距離を感じるようなこともありました。
他にもリュージのコミュを進めると雑魚への奇襲が出来なくなりレベル上げや金稼ぎが面倒になってしまったり、イベントでセリフを全部聞いていたらセーブポイント間で普通に30分〜1時間以上かかるようなものが複数あるため、「予定の時間まで1時間だけ…」なんて思って始めると中々終われず狼狽えたりします笑。
あとはもう少し他の街(原宿、池袋、上野辺り)もぶらつけたり店で衣装を買えても良かったかな。
大変面白い作品ではあるけど、まだまだ改善の余地もあった。そんな作品のように思います。

ゲーマー - 2017年04月16日 - プレイ時間:30時間以上
グラフィック:4 サウンド:5 シナリオ:5 操作性:4 熱中度:5
ストーリーが良かったこれにつきる。
ペルソナの融合やキャラの個性も良かった。 ×熱中してしまい次の日にこたえたところが悪かった点。
- 2017年01月31日 - プレイ時間:30時間以上
グラフィック:3 サウンド:3 シナリオ:4 操作性:5 熱中度:3
怪盗団という響きと最初のムービーでワクワク感が止まりません。
OPの曲も好きです。
ボリュームが凄まじくクリアまで100時間くらいかかりました。 ×簡潔に言うと3、4より面白くなかったです。
OPの曲以外は印象に残る曲がなく、神曲揃いの過去作と比べると寂しいものが。
キャラの魅力も過去作に劣る気がします。特に怪盗団の衣装はヒドイ。
デザインの問題ではなく黒ずくめの配色のキャラが4、5人いるのでパッとしません。
また、最初に仲間になるのが男2人+♂1匹+女子1人なのに加え、敵方のキャラもおっさんお爺さんだらけで華やかさがないす。
7色パンダ - 2017年01月26日 - プレイ時間:30時間以上
グラフィック:5 サウンド:5 シナリオ:5 操作性:4 熱中度:5
とにかくオシャレ。音楽もバトルも何もかも。
久しぶりのペルソナの不幸感が最高。前作はギャルゲーかと思うくらいのリア充感満載で全然面白く無かった。久しくしなかったRPGでハマったのはPS5くらいかな。
最近はオープンワールドonlyですが、2週目もシッカリしてるのでまた買い戻さなければと思ってます。プレイ時間は100時間を余裕で超えてます。 ×80レベルから上がりにくいのチョットきついかな。
それ以外は何も気になりません。
しえい - 2016年12月17日 - プレイ時間:30時間以上
グラフィック:5 サウンド:5 シナリオ:4 操作性:5 熱中度:5
迷ったら買ってみた方がいいと思う。
シナリオは過去作に比べるとやや劣るかなって個人的には感じましたが、キャラも全員個性があって魅力的でよく喋るし面白かった。 ×メメントス内が車での移動だったので、クリアが容易だった(初めての人に楽しんでもらいやすいかも)。そのため「刈り取るもの」のスリルを味わえない。
尋問のやり取りがくどく感じた。
- 2016年11月28日 - プレイ時間:30時間以上
グラフィック:5 サウンド:5 シナリオ:5 操作性:5 熱中度:5
とてつもなく面白い。
今の世の中をゲームで表したらこんな感じってのが良くわかる。一人一人のキャラクターにも個性があり、あたかも自分がゲームの世界に入ったような感覚になれる。
ほんと気づいたら1日経ってしまうってくらい面白いゲーム。
買うか迷ってる人がいたら絶対買うのがおすすめ! ×怪盗行為をしてる時のセーフルーム(セーブ場所)をもう少し増やしてくれれば良かった。
相手から不意打ち場合、敵の数が多いと主人公ばかり攻撃されてすぐゲームオーバーになる。
ここをどうにかして欲しかった。
- 2016年11月23日 - プレイ時間:30時間以上
グラフィック:5 サウンド:5 シナリオ:3 操作性:3 熱中度:3
キャラがよくしゃべる。
他は今のPS4では当たり前のレベル。 ×あるキャラのアビリティでクソゲーになる。
やってる人は分かると思いますが、このゲームは不意討ちが基本の戦闘システムなのに、その戦闘の基本を1つのアビリティが無意味にしてストレスMAXで一気に萎える。
本当にこのアビリティだけでゲーム崩壊のクソゲーにさせているのにアトラスは未だに直さないみたいです。売ったら終わりのくそ理念会社でした。
やる人は攻略見てやらないと、私みたいに自力で楽しもうとすると時間の無駄になります。
ビルゲイツ - 2016年11月17日 - プレイ時間:30時間以上
グラフィック:5 サウンド:5 シナリオ:5 操作性:5 熱中度:5
ペルソナシリーズファンも新規の人も絶対楽しめる1作だと思った!
音声つきのセリフとかも多いし、RPG嫌いじゃなければ戦闘以外の要素もたくさんやり込めるから本当におすすめ! ×自分は悪かったとは思わないけど、まぁ何していいかわからない時が結構多いと感じる人もいるかなという感想。慣れるまでの進め方がすこしだけ難しいかも。
- 2016年11月10日 - プレイ時間:30時間以上
グラフィック:5 サウンド:5 シナリオ:5 操作性:5 熱中度:5
最初、主人公は尋問される所から始まります。
過去の記憶をプレイし、尋問と記憶を行き来します。
ゲームをしていくと、シナリオ・設定上、「なぜ?」
と疑問に思う所が出てきますが、ちゃんと謎が明かされていきます。
そして、過去の記憶が現在進行形になったとき。
このゲーム最大の盛り上がりを見せます!
- 2016年11月09日 - プレイ時間:30時間以上
グラフィック:5 サウンド:5 シナリオ:5 操作性:5 熱中度:5
ペルソナシリーズやって無くても関係ない内容。
買ってから1週間でプレイ時間100時間超えてしまった(笑)
絶対に損しない、ゲーム起動してすぐに世界観に引き込まれ、気付いたら何時間もやってる。
そんなゲーム。
トゥナ - 2016年11月02日 - プレイ時間:30時間以上
グラフィック:5 サウンド:5 シナリオ:5 操作性:5 熱中度:5
ペルソナシリーズは初でしたが、正直神ゲーでした。
ストーリーが本当に良く作り込まれてるなぁと思いました。音楽も最高です!
全クリまでのプレイ時間は100時間ぐらいかかるかと思います。
現代社会に対するメッセージも感じられるそんな作品だと思います!迷ったら買うべきです!
- 2016年10月29日 - プレイ時間:30時間以上
グラフィック:5 サウンド:5 シナリオ:5 操作性:5 熱中度:5
BGM、戦闘、ストーリー、やり込み要素。
全てをとっても最高のゲームだった。
少しでも気になるなら買う事をオススメします。
絶対に後悔はしないと思うので

575859606162636465

ロールプレイング TOP 5

1ファイナルファンタジーVII リバース
2024年2月29日
スクウェア・エニックス
2ファイナルファンタジーXVI
2023年6月22日
スクウェア・エニックス
3ペルソナ3 リロード
2024年2月2日
アトラス
4ホグワーツ・レガシー
2023年2月10日
WB Games
5ドラゴンボールZ KAKAROT
2020年1月16日
バンダイナムコエンターテインメント

ロールプレイング TOP 5(DLソフト)

1バイオショック インフィニット コンプリート・エディション
2020年5月29日
テイクツー・インタラクティブ
2Jagged Alliance 3(ジャギドアライアンス 3)
2023年11月14日
THQ Nordic
3SOULVARS
2023年6月27日
Shueisha Games
4ULTIMATE HITS HD スターオーシャン3 ディレクターズカット
2017年3月31日
スクウェア・エニックス
5スターオーシャン4 -THE LAST HOPE- 4K & Full HD Remaster
2017年11月28日
スクウェア・エニックス