目的別

373839404142434445

悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクションシリーズ
DLソフト872位お気に入り0|PS4
発売日:2019年5月16日 メーカー:コナミジャンル:横スクロールアクション プレイ人数:1人用 DL版:¥3,240 / 623MB~  CERO:B
悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション
コナミグループ50周年を記念して制作された「アニバーサリーコレクション」シリーズ第2弾。1作目「悪魔城ドラキュラ」をはじめ、シリーズ初期の代表作を8タイトル収録。中世ヨーロッパのトランシルヴァニア地方を舞台に、100年の眠りから蘇るドラキュラ伯爵と、ヴァンパイアハンターであるベルモンド一族の壮絶な戦いが描かれる。収録ソフト:悪魔城ドラキュラ(ファミコン/1993年)、Castlevania II Simon's Quest(ファミコン/1988年)、悪魔城伝説(ファミコン/1989年)、悪魔城ドラキュラ(スーパーファミコン/1991年)、ドラキュラ伝説(ゲームボーイ/1989年)、ドラキュラ伝説II(ゲームボーイ/1991年)、バンパイアキラー(メガドライブ/1994年)、悪魔城すぺしゃる ぼくドラキュラくん(ファミコン/1990年)。
動画(6)
コメント
GUILTY GEARシリーズ
DLソフト873位お気に入り0|PS4
発売日:2019年5月16日 メーカー:アークシステムワークスジャンル:2D対戦格闘 プレイ人数:1-2人用 DL版:¥1,200 / 498MB~  CERO:B
GUILTY GEAR
1998年にプレイステーションで発売された初代「GUILTY GEAR」が20年ぶりに蘇る。当時は珍しかったアニメ調のキャラクターと独特な世界観、斬新なシステムで好評を博し、2D対戦格闘ゲームの金字塔として今もなお語り継がれている。主人公「ソル」をはじめ、ライバルの「カイ」、日本列島を消滅させるほどの力をもつ完成型ギア「ジャスティス」など、13名の個性的なキャラクターが参戦。スピード感あふれる連続コンボ「ガドリングコンビネーション」や、多彩な攻撃を使い分ける「チャージアタック」、一撃必殺の「殺界」システムにより、常に気が抜けないスリリングなバトルが展開される。なお、オンライン対戦には非対応。

22世紀の近未来。人類は無限のエネルギーを生み出す「魔法」の理論化に成功する。だが各地の紛争は依然収まる所を知らず、ついには生体兵器「ギア」を誕生させてしまう。自らを「ジャスティス」と名乗るギアは全人類に対し宣戦を布告、対する人類は聖騎士団を結成。全ギアと人類同士の100年に渡る戦いは「聖戦」と呼ばれ、最終的にはジャスティスの封印に成功した人類側の勝利に終わった。それから5年後、ジャスティス復活を予感させる妖気が世界を包み始め、国際連合はその事態に対処するために「第二次聖騎士団」結成を考案。人員選考のために武道大会を開催する―。
動画(1)
コメント
ニンジン:クラッシュ・オブ・キャロット
DLソフト863位お気に入り0|PS4
発売日:2019年4月25日 メーカー:アークシステムワークスジャンル:横スクロールニンジャ疾走アクション プレイ人数:1-2人用(オンライン対応) DL版:¥1,500 / 223MB~  CERO:A  その他:
  • クロスレビュー31点
ニンジン:クラッシュ・オブ・キャロット
日本の戦国時代を舞台に、ニンジャウサギの「ニンジン」とニンジャキツネの「アカイ」が活躍する横スクロールタイプのアクションゲーム。強制スクロールするステージをノンストップなニンジャ走りで突き進みながら、出現する敵を倒そう。ダッシュで敵の背後から斬りつけたり、シュリケンを投げて遠くの敵を攻撃したり、マキビシをまいて足止めするなど、ニンジャならではのアクションで切り抜けろ!5つのワールド、全26種類のステージを用意。100種類以上あるアイテムをうまく使って進もう。オンライン・オフラインともに全ステージで協力プレイが可能。
動画(1)
コメント
オーバーライド 巨大メカ大乱闘シリーズ
評価B1件~1411位お気に入り1|PS4¥1~
発売日:2019年4月18日 メーカー:3goo開発元:Modus Studios)ジャンル:対戦型メカアクション プレイ人数:1-4人用(オンライン対応) DL版:¥4,536  CERO:A  その他:
  • クロスレビュー29点
オーバーライド 巨大メカ大乱闘
高層ビルが立ち並ぶ東京や世界遺産のあるエジプトなど世界の都市を舞台に、特撮のような巨大メカが大暴れする対戦型アクションゲーム。2018年12月に海外で発売された「Override: Mech City Brawl」の日本語版(英語も収録)。登場する巨大メカはヒーロー、恐竜、氷の女王など個性豊かな12機で、それぞれ得意な動きや必殺技を持つ。キック&パンチのコンボでボーナスポイントを稼いだり、トドメのスープレックスを決めたり、ド派手な格闘攻撃も繰り出せる。多彩なアクセサリーやスキンを変更し、メカをコミカル・クール・スタイリッシュと自在にカスタマイズすることも可能だ。

シングルプレイのストーリーモードでは、地球を侵略するエイリアンの群れに立ち向かう。そしてオンラインまたはローカルでプレイヤー同士の対戦やCO-OPプレイに挑戦しよう。1vs1のランキング争いや、最大4人での乱闘、1vs1vs2という不規則なチーム戦などが楽しめる。1機のメカを2~4人で操縦するユニークなパーティCO-OPも搭載。例えば1人目がレッグ、2人目が左アーム、3人目が右アーム、4人目がパイロットを担当できる。各バトルでは、時間制限やライフの増幅度合、ドロップされる武器の有無などを設定することも可能だ。
動画(3)
コメント
メドゥーサと恋人
DLソフト853位お気に入り0|PS4
発売日:2019年4月5日 メーカー:PLAYISM開発元:ship of EYLN / MiCROViSiON)ジャンル:VRパートナー・アクション プレイ人数:1-2人用 DL版:¥2,480 / 566MB~  CERO:B  その他:
  • PS VR専用
  • クロスレビュー27点
メドゥーサと恋人
見たものを石化させるメドゥーサと、その恋人であるガイオス。ふたりのキャラクターでステージをクリアしていくVRパートナー・アクションゲーム。全6つのエピソードを収録。魔女から受けたメドゥーサの呪いを解くため、彼女とガイオスの旅路が描かれる。エピソードごとに新しいステージで物語が進む中、さまざまな障害がふたりの前に立ちはだかる。ひとりで遊ぶときは、ひとり二役として左手がメドゥーサ、右手がガイオスの操作。ふたりで遊ぶときは、VRヘッドセットをかぶった方がメドゥーサで、もうひとりはテレビモニターを見てガイオスを操作する。メドゥーサは視線があった生き物を石化できるが、恋人のガイオスも例外ではない。本作には3段階の難易度があり、難しいほどハイスコアを獲得しやすくなっている。
動画(1)
コメント
レミロア ~少女と異世界と魔導書~
評価D10件~1154位お気に入り0|PS4¥980~
発売日:2019年3月28日 メーカー:ピッキー開発元:Pixellore、REMIMORY)ジャンル:ローグライクアクション プレイ人数:1-2人用 DL版:¥3,996 / 499MB~  CERO:A  その他:
  • クロスレビュー28点
レミロア ~少女と異世界と魔導書~
韓国のデベロッパー Pixellore Inc.とREMIMORYが共同開発したハックアンドスラッシュ系ローグライトゲーム。舞台となるのは、魔法と機械が共存する世界「ラグノア」。突如として起こった「メカモンスター」たちの暴走で誰もいなくなってしまった異世界に、普通の女子高生「レミ」が迷い込むところから物語は始まる。言葉を話す不思議な魔導書「ロア」の力を借りて、異世界の謎を解き明かそう。四季折々の情景をテーマにした美しい4つのステージと日本声優陣によるボイスキャスティング。ステージマップはランダムで生成され、ゲームを始める度に敵や取得できるアイテムなどが変化する。敵を倒し、強力な武器を見つけ、レミをどんどん強化していこう。レミが使用する武器の種類は200種類以上。それぞれ攻撃パターンやスキルが異なるほか、着せ替え可能なコスチュームもある。操作は移動と4ボタンだけの親切設計。
動画(1)
コメント
The Messengerシリーズ
DLソフト844位お気に入り1|PS4
発売日:2019年3月20日 メーカー:Devolver Digital開発元:Sabotage Studio)ジャンル:忍者アクション プレイ人数:1人用 DL版:¥1,980 / 346MB~  CERO:A  その他:
  • クロスレビュー32点
The Messenger
8bitと16bitの世界をリアルタイムで行き来しながら敵を倒す2D忍者アクションゲーム。テクモのアーケードゲーム「忍者龍剣伝」シリーズにインスパイアされた作品。壁に貼りつくことのできる「手鉤」や、空中を滑空できる「凧布」など、ダイナミックでアクロバティックなアクションが可能。細部までデザインされたドット絵のオブジェクトとアニメーション、クラシックスタイルの背景グラフィック、ユニークな仲間や魔物たちとのジョークにあふれたコミュニケーションなど、見どころ多数。「The Game Awards 2018」のBEST DEBUT INDIE GAME部門にて、最優秀賞を獲得。

ある日、人類最後の生き残りが暮らす村が魔物の軍団に突然襲われる。その災いに備え、日々鍛錬していたはずの村の忍者たちは敗北…。唯一生き残ったのは、若きひとりの忍者だった。彼は一族の存亡がかかった巻物を氷河山の頂で待つ三賢者へと届ける使者「The Messenger」として選ばれる。全ての運命は彼に託された!
動画(2)
コメント
ブレードアークス リべリオン from シャイニングシリーズ
評価C10件~781位お気に入り1|PS4¥1,949~
発売日:2019年3月14日 メーカー:セガゲームスジャンル:2D対戦格闘 プレイ人数:1-2人用(オンライン対応) DL版:¥6,469 / 4.1GB~  CERO:C  その他:
  • クロスレビュー28点
ブレードアークス リべリオン from シャイニング
セガのRPG「シャイニング」シリーズの人気キャラクターたちが一堂に会する2D対戦格闘ゲーム。プレイアブルキャラは前作「ブレードアークス from シャイニングEX」の15人に加え、新たに「シャイニング・レゾナンス リフレイン」から6人が参戦し、総勢21人となった。バトルは2対2のタッグ形式。ゲージを消費してパートナーによる援護攻撃を繰り出す「サポートリンクアタック」や、突進して瞬時に間合いを詰め攻撃を叩き込む「オフェンシブフォース」、パートナーとともに発動する超必殺技「リンクフォースアタック」など、多彩な攻防が楽しめる。本作では新システム「キャラクタースキル」を搭載。戦いで得たポイントを使って秘められたスキルを開放し、自分だけのバトルスタイルを生み出せる。

ストーリーモードでは「シャイニング・ブレイド」の舞台である夢幻大陸エンディアスと、「レゾナンス」の舞台である古の大陸アルフヘイムが繋がるオリジナルストーリーをフルボイスで収録。さらに、待望のオンライン対戦が実装された。各キャラのコンボに挑戦する「ミッション」や、豊富なオプションの「トレーニング」、ボリュームアップした「アートギャラリー」なども用意されている。
動画(1)
コメント
デビル メイ クライ5シリーズ
評価A100件~248位お気に入り1|PS4¥379~
発売日:2019年3月8日 メーカー:カプコンジャンル:スタイリッシュアクション プレイ人数:1人用(オンライン:1-3) DL版:¥3,990 / 31.6GB~  CERO:D  その他:
  • PS4 Pro対応
  • クロスレビュー37点
デビル メイ クライ5
悪魔狩人(デビルハンター)を操作して、群がる敵をなぎ倒していくスタイリッシュアクションゲーム。前作「ディーエムシー デビル メイ クライ」はパラレルワールドを舞台としているが、本作は「デビル メイ クライ4」の正当続編。オリジナルスタッフ開発のもと、11年ぶりのナンバリングタイトルになる。ゲームエンジンは「バイオハザード RE:2」にも使用したREエンジンを採用し、実写並みのグラフィックを実現。PS4 Proでは4K、60fpsで動作する。メインキャラクターは、移動式便利屋「デビルメイクライ」で悪魔退治を生業とする青年ネロ、同じく便利屋で魔剣士スパーダの血を引くダンテ、三体の魔獣を使役する謎の男V(ブイ)の3人。それぞれ戦闘スタイルが異なり、ネロとダンテは剣と銃によるアクションが基本。ブイはシャドウによる近接攻撃とグリフォンによる遠距離攻撃を行う。

ダンテは魔人化により超パワーと回復力を得る「デビルトリガー」を、ブイは力を解放して超大型の悪魔「ナイトメア」を呼び出すことができる。ネロは悪魔の右腕「デビルブリンガー」を失っているが、代わりに武器職人ニコが作った「デビルブレイカー」を使用できる。バトルでは派手にコンボを決めるほどスタイリッシュランクが上がり、ノリのいいBGMに変化しつつ、より多くのレッドオーブを獲得できる。レッドオーブは新たな武器やスキルの習得、便利アイテムの交換に必要となる。手軽にコンボをつなげたいときは、オートマチックアシスト機能を試すのもいいだろう。ほかにも、見知らぬ相手とプレイ体験を共有できる「シェアードシングルプレイ」や、好きなだけ技や立ち回りを練習できる「VOID」モードもある。
動画(3)
コメント
デッド オア アライブ6シリーズ
評価D100件~355位お気に入り1|PS4¥2,959~
発売日:2019年3月1日 メーカー:コーエーテクモゲームス開発元:Team NINJA)ジャンル:対戦格闘 プレイ人数:1-2人用(オンライン対応) DL版:¥8,424 / 28.2GB~  CERO:D  その他:
  • PS4 Pro対応
  • クロスレビュー35点
デッド オア アライブ6
打撃・投げ・ホールド(掴み)による3すくみの法則で戦う対戦格闘ゲーム。前作「デッド オア アライブ5」から実に7年ぶりのナンバリング。女性キャラクターは、かわいらしさやセクシーさよりも「カッコよさ」を重視。そのため、顔の汚れや体のキズ、さらには出血など、これまでタブーだった要素を女性にも適用した。シリーズ伝統のグラフィックエンジン「やわらかエンジン」は使用しないものの、これまで以上にビジュアルが進化。肌の質感はもちろんのこと、泣いたり笑ったりといった表現や、顔面を殴られた際のリアクションなども細かく表現されている。

新要素として、ブレイクゲージシステムを採用。敵の攻撃をさばきつつ強力な攻撃を叩き込む「ブレイクブロー」、上・中・下すべての属性を返せる「ブレイクホールド」により、戦略性が増した。また、ボタン連打で出せる「フェイタルラッシュ」を導入し、初心者でも簡単に連続技が決められる。ほかにも「DOAセントラル」では、入手したコスチュームや髪型などキャラクターのカスタマイズ設定を複数のスロットに保存できる。お気に入りのキャラクターに好きなコスチュームを着させて、闘いに備えよう。

巨大複合企業「DOATEC」による格闘大会「DEAD OR ALIVE」の第6回開催の告知と共に、ストーリーは新たな展開に突入。「かすみ」「あやね」「ハヤブサ」「ハヤテ」など、おなじみのキャラクターから、伝統武術と科学で戦う「NiCO」やストリートファイトの「ディエゴ」など、完全新規のキャラクターも参戦する。
動画(3)
コメント

373839404142434445

アクション TOP 5

1ストリートファイター6
2023年6月2日
カプコン
2ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON(アーマード・コア6)
2023年8月25日
フロムソフトウェア
3モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション
2019年9月6日
カプコン
4鉄拳8
2024年1月26日
バンダイナムコエンターテインメント
5モンスターハンター:ワールド
2018年1月26日
カプコン

アクション TOP 5(DLソフト)

1熱血硬派くにおくん外伝 イカすぜ!小林さん
2019年11月7日
アークシステムワーク
2The TakeOver(テイクオーバー)
2021年5月20日
DANGEN Entertainment
3ストライダー飛竜
2014年2月22日
カプコン
4ダブルドラゴンIV
2017年2月8日
アークシステムワークス
5熱血硬派くにおくん外伝 River City Girls
2019年9月5日
アークシステムワークス